ごあいさつ



昭和48年、私はラーメン好きが昂じて、 九州は佐賀の片田舎で客席7席、開業資金60万の小さな豚骨ラーメンの店を開店しました。 当初は生活が出来れば良いと思っていましたが、 その後凝り性が高じて毎週休みの度にあっちこっちのラーメンを食べ歩き、色々と研究を積み重ねてまいりました。 噂は口コミで広がり客足も増え、その小さな店では客席も足りず、その後2年間で3回の増築をし、3年目に2店目を出店をしました。 振り返ってみると県内に7店舗構えるまでになりました。 県内はもとより、県外のお客様もわざわざ食べに来ていただいておりますが、 この研究に研究を重ねたラーメンを、より多くの皆様に食べていただくのが私の夢であります。


有限会社 佐賀ラーメン喰道楽

代表取締役 平川比登士





トップに戻る

inserted by FC2 system